アナザー・スタッフ | Another Staff

文字の大きさ

アナザー・スタッフからのお知らせ

2017 インターネット活用セミナー
~戦略やデータにもとづいたJAホームページ運営のために~
主催 株式会社 日本農業新聞

 日本農業新聞は、JAグループでホームページ運営に携わる皆さまを対象として「戦略やデータにもとづいたJAホームページ運営のために」をテーマに2日間のセミナーを開催いたします。

 ホームページのリニューアルや新規コンテンツの作成、発信する情報の見直し、ソーシャルメディアの活用、イベントの告知やPRなどの検討において、どういう方向性で何をすべきなのか、何をどう改善していったらよいのか――、担当者が判断に迷うことはよくあります。JAホームページにおいては、個人の感覚や一部の意見に頼るのではなく、戦略やデータにもとづいた取り組みが求められています。

 今回のセミナーでは、ホームページやソーシャルメディアなどを効果的に活用しているJA・企業の事例やホームページの運営・改善に必須のアクセス解析ツールである「Google Analytics」の活用法、集客に成功するECサイト(ネットショップ)から学ぶ運営のポイントなど、担当者の方にすぐ活用いただけるような内容を予定しています。ぜひご参加ください。

定員となりましたので、受付を終了させていただきます。
ありがとうございました。


開催要領およびスケジュール(PDF)はこちらPDF (2/15更新)

■スケジュール(予定)

講義のタイトルや内容、順番が変更になることがありますので、あらかじめご了承ください。
講義の【分数】には質疑応答の時間も含みます。

1日目 平成29年3月2日(木)

時間帯 講師と内容
12:30 受付開始
13:00 セミナー開始
13:10~
17:10
「JAホームページ運営のための基礎知識」【30分】

株式会社日本農業新聞eメディアグループ

JAグループホームページの基本ルールと取り組み事例を報告します。
「Instagram(インスタグラム)を使った広報・PR活動」【60分】

株式会社シェアコト 斉藤 哲也 氏

これからJAグループ内でも利用が増えてくると思われる「Instagram」。運用からキャンペーンまで全てがわかる「Instagramラボ」(http://www.sharecoto.co.jp/instagramlab/)のメーン執筆者が、基礎知識から広報・PRでの活用方法までを紹介します。
「デジタルマーケティングの潮流とJAホームページへの活用」(仮)【60分】

株式会社電通 青木 圭吾 氏、小安 雄一 氏

 
「ホームページ担当者として知っておきたいこと」(仮)【60分】

株式会社インプレス「Web担当者Forum」編集長 安田 英久 氏

「Web担当者Forum」(http://web-tan.forum.impressrd.jp/)は企業のホームページ、マーケティング担当者必須のホームページで、メールマガジンの購読者は10万人以上。担当者の悩みを知り尽くした編集長が、JAグループ担当者に向けてアドバイスします。
17:30~
19:30
情報交換・懇談会

2日目 平成29年3月3日(金)

時間帯 講師と内容
9:00~
15:50
「JAグループ北海道ポータルサイトについて」(仮)【60分】

JA北海道中央会 総合企画部共通広報課主幹 土屋 慶年 氏

JAグループ北海道は、道民550万人のJAサポーターづくりを目標に掲げ、ホームページでの情報発信やスマートフォン向けアプリの運用などに取り組んでいます。道内100を超えるJAの入り口として役割もあり、これからの都道府県域ホームページのあるべき姿ともいえます。
「アクセス解析を活用したウェブサイトの改善手法を事例と共に学ぶ」【120分】

ウェブアナリスト、デジタルハリウッド大学 大学院客員教授 小川 卓 氏

「Google Analytics」は、ホームページの運営・改善に必須のアクセス解析ツールとしてJAグループでも多くの組織が導入していますが、どの数値をどう見たらいいのかなど、高性能で多機能な分、使いこなすのが難しいともいえます。基礎知識から使い方のポイントまでを解説します。
「LINEおよびLINE@を活用した広報宣伝・PR手法」【60分】

LINE Business Partners株式会社 平井 洋志 氏

JAグループにおけるソーシャルメディア活用のトレンドは、「Facebook」や「Twitter」から「LINE」に移りつつあります。若年層への浸透やアクティブ率の高さなどの特徴のほか、「LINE@」はメッセージやクーポンの配信など、直売所をはじめとしたJA事業との相性も良く、今後の活用が期待されます。
「集客に成功するECサイトから学ぶ運営のポイント」【90分】

GMOメイクショップ株式会社 西口 康雄 氏

JAグループの自己改革における大きな目標の一つが「農業者の所得増大」であり、農畜産物のインターネット販売に力を入れるJA組織も増えています。ただネットショップを開設しても、その後の集客に苦労しているケースも多々あります。4年連続日本一の売り上げを誇るネットショップ構築サービスのアドバイザーが、集客につながるECサイトのポイントを解説します。その考え方は公式ホームページ運用にも活用できます。
16:00 セミナー終了

■開催要領

日  時 : 平成29年3月2日(木)、3日(金)
会  場 : チサンホテル浜松町 2F「ふじの間」
〒105-0023 東京都港区芝浦1-3-10 ※詳しい地図はコチラ
電話:03(3452)6511
JR・東京モノレール「浜松町駅」徒歩8分、ゆりかもめ「日の出駅」徒歩7分
対  象 : JAグループのホームページ・ネットショップなどの担当者・運営責任者、ほか
定  員 : 70人 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます
申込締切 : 平成29年2月27日(月)
宿泊あっせんは終了しました。宿をお探しの場合は、農協観光首都圏支店(電話03-6665-0007)まで、ご相談ください。
受 講 料 : 一般40,000円、「アナザー・スタッフ」会員30,000円(ともに税込)
※2月28日(火)までにお振り込みください
※「アナザー・スタッフ」会員とは、日本農業新聞にてHPを構築、運営・管理しているJAグループ組織のことを指します
振 込 先 : 農林中央金庫 本店(普通)4075750
口座名「株式会社日本農業新聞」
主  催 : 株式会社日本農業新聞
宿泊斡旋 : チサンホテル浜松町(〒105-0023 東京都港区芝浦1-3-10) 電話:03(3452)6511
10,800円(税込・1泊シングル朝食付) ※当日現金にてお支払いください

定員となりましたので、受付を終了させていただきます。
ありがとうございました。


開催要領およびスケジュール(PDF)はこちらPDF (1/24更新)

お問い合わせ先

日本農業新聞 事業開発部 セミナー事務局
電話:03-5295-7498(祝日を除く月~金曜日9:30~17:30)
eメール: seminar@nougyou-shimbun.ne.jp